ページのトップへ

最先端ナノデバイス・
集積回路による
脳型コンピュータ

ダイナミクスによる情報処理

意識を持ったハードウェアは可能か?

NEWS

【解説論文】2019年9月10日

堀尾喜彦教授の解説論文掲載

堀尾喜彦教授の解説論文が応用物理に掲載されました。   

【国際会議】2019年7月17日

堀尾教授他、IJCNNにて論文発表

堀尾教授他が、The International Joint Conference on Neual Networkにて論文発表を行いました。   

【国内会議】2019年6月8日

堀尾教授、IJCNNにて論文発表

堀尾教授他が、The International Joint Conference on Neual Networkにて論文発表を行いました。   

【国内会議】2019年6月8日

宮内清孝君 電子情報通信学会NOLTAソサイエティ大会にて論文発表

宮内清孝君が、電子情報通信学会NOLTAソサイエティ大会にて論文発表を行いました。   

【学術論文】2019年4月16日

堀尾喜彦教授ら 論文掲載

堀尾喜彦教授らの論文がAdvanced Material誌に掲載されました。
<プレスリリース>
ニューロンとシナプスの動作を再現する変幻自在なスピントロニクス素子を開発 ~脳を模した革新的情報処理への応用に期待~   

 
【国内会議】2019年3月21日

宮内清孝君 電子情報通信学会総合大会にて論文発表

宮内清孝君が、電子情報通信学会総合大会にて論文発表を行いました。   

【フェロー記念講演】2019年3月20日

堀尾喜彦教授 電子情報通信学会総合大会にてフェロー記念講演

堀尾喜彦教授が、電子情報通信学会総合大会にてェロー記念講演を行いました。   

【学術論文】2018年12月5日

堀尾喜彦教授 解説論文掲載

堀尾喜彦教授の解説論文が日本神経回路学会誌に掲載されました。   

【招待講演】2018年8月6日

堀尾喜彦教授 ICAND2018にて招待講演

堀尾喜彦教授が、The 5th International Conference on Applications in Nonlinear Dynamicsにて招待講演を行いました。   

【国内特許】2018年6月1日

堀尾喜彦教授ら特許取得

堀尾喜彦教授らが国内特許を取得しました。   

【学術論文】2018年4月1日(その1)

堀尾喜彦教授らの論文掲載

堀尾喜彦教授らの論文がNonlinear Theory and Its Applications, IEICEに掲載されました。   

【学術論文】2018年4月1日(その2)

堀尾喜彦教授らの論文掲載

堀尾喜彦教授らの論文がNonlinear Theory and Its Applications, IEICEに掲載されました。   

【受賞】2018年3月22日

堀尾喜彦教授 電子情報通信学会 フェロー称号授与

堀尾喜彦教授が、電子情報通信学会よりフェロー称号を授与されました。   

【招待講演】2018年3月22日

堀尾喜彦教授 電子情報通信学会総合大会にて招待講演

堀尾喜彦教授が、電子情報通信学会総合大会にて招待講演を行いました。   

【国内会議】2018年3月20日

Théophane Tassy君 電子情報通信学会総合大会にて論文発表

Théophane Tassy君が、電子情報通信学会総合大会にて論文発表を行いました。   

【国際会議】2018年3月6日

堀尾喜彦教授 NCSP2018にて論文発表

堀尾喜彦教授が、NCSP2018にて論文発表を行いました。   

【国際特許】2018年3月1日

堀尾喜彦教授ら、国際PCT特許取得

堀尾喜彦教授らが、国際PCT特許取得を取得しました。   

【国際会議】2017年12月5日

堀尾喜彦教授 NOLTA2017にて論文発表

堀尾 喜彦 教授が、NOLTA2018にて論文発表を行いました。   

【国際会議】2017年12月5日

織間健守君 NOLTA2017にて論文発表

織間健守君が、NOLTA2018にて論文発表を行いました。   

  
【国際会議】2017年12月5日

堀尾喜彦教授 NOLTA2017にて論文発表

堀尾 喜彦 教授が、NOLTA2018にて論文発表を行いました。